ビジネスシーンでのプレゼントイメージ

昇進祝いや栄転祝いのルール|プレゼントで送ってはいけないものに注意しよう

昇進や栄転の際は、「今までの実績を称える」「これからのさらなる飛躍を応援する」意味を込めて、周りがお祝いをする習慣があります。

しかし昇進や栄転のお祝いにルールがあることをご存知でしょうか?

お祝いのルールを理解しておかないと、相手に迷惑をかけることになるかもしれません。
これからの会社生活を有意義に過ごすためにも、当記事でルールを把握してください。

記念の贈り物にオススメの革製品を、贈る相手別にご紹介していますので、そちらもご覧くださいね。

昇進祝い・栄転祝いとは?渡すタイミングは大切

昇進・栄転

昇進と栄転はどちらも会社で出世することですが、内容は違います。
昇進と栄転の違いについて詳しく述べます。

昇進と栄転の違いとお祝いの対応

  • 昇進・・・地位や役職が上がること(例:平社員から係長、部長から取締役など)
  • 栄転・・・昇進をともなう人事異動や花形部署への異動など、出世を期待させるコースにのることです。基本的に役職は上がりません。

昇進祝いや栄転祝いとはどちらも出世を祝い、上司や部下、同僚がプレセントを送ったり、お祝いの席を用意することです。

多くの場合、同じ部署内の仲間と共同でお祝いをします。

ところが会社によっては、贈り物や宴会などの慣例がない場合もありますので、確認が必要です。
ここ数年はコロナ渦の影響で在宅勤務が増えたこともあり、部署内で顔を合わせる機会も全くないこともあるでしょう。

会社内でお祝いしない場合、お世話になった上司や同僚には個人的にお祝いをしましょう。

お祝いを渡すタイミング

お祝いの声をかけたり、お祝いを渡すのは正式な辞令が発表されてからにしましょう。

辞令が出る前にわかることもありますが、その時点では確定していないこともあります。
プレゼントを渡してから、「実は違った」なんてことにあったら、目も当てられません。

またみんなが同時に出世するわけではありません。
中には出世コースから外れる人もいます。

プレゼントを渡したり、お祝いするタイミングは慎重に見定めましょう。

昇進祝いや栄転祝いのプレゼントで失敗しないために知っておくこと

〇か×か

昇進祝いや栄転祝いのプレゼントには決まりごとがあります。

最近は気にしない人も増えているものの、「常識」と捉えている人もいるので、決まりごとは抑えておきましょう。

送ってはいけないプレゼント

昇進祝いや栄転祝いには送ってはいけないプレゼントがいくつか存在します。

  • 靴下
  • 室内履き
  • 下着

これらは踏んだり、敷いたりするものなので「相手を踏みつける」と解釈され、縁起が悪いとされています。

現金や商品券は、目上の人には失礼といわれているので、避けた方が無難でしょう。

お祝いの記念にふさわしいプレゼント

お祝いに最適なプレゼントは、相手の年齢や役職、親密度によって変わってきます。

ビジネスで使えるものを中心に考えるとよいでしょう。

相手が欲しいものをリサーチしてからプレゼントすると、より喜んでいただけます。

昇進祝いや栄転祝いのプレゼントにかける金額の目安

昇進祝いや栄転祝いに決まった額はありません。
そうはいっても、目安がないと決めづらいので、相場をお伝えします。

上司10,000円〜30,000円
取引先5,000円〜10,000円
同僚・友人・後輩3,000円〜7,000円

上司が取締役や社長へ就任される場合は、さらに相場は上がり50,000円ほど。

上記の金額は参考程度にして、会社の同僚と相談してから決めましょう。

贈る相手に気を遣わせないためにも、個人でお祝いする場合は、まわりと予算を合わせるようにしたほうがいいですね。

上司・取引先・同僚のお祝いにオススメのプレゼント

ここではお祝いのプレゼントにオススメの、ビジネスで使える革製品をご紹介します。
どれも、名前やメッセージが刻印できますので、プレゼントに最適です。
※刻印はオプション対応

お世話になっている上司には上質な革のシステム手帳

ワープロラックスのシステム手帳

最近はデジタル手帳を使う人が増えてきました。
とはいえ、まだまだシステム手帳はビジネスパーソンに必須のアイテムです。

こちらは外装にワープロラックス、内装にブッテーロという最高級の本革を贅沢に使用した手帳。
汚れや傷に強く、ゆっくりしたエイジング(経年変化)を楽しめます。

サイズは2サイズをご用意。

  • バイブルタイプ・・・B6(180mm×120mm×30mm)
  • 大型タイプ・・・・・A5(230mm×165mm×30mm)

外装のワープロラックス、内装のブッテーロ、ステッチなど各パーツごとにお好きなカラーをお選びいただけます。
弊社自慢のカラーシミュレーションを是非試してください。

ご贔屓にしていただいている取引先にはヌメ革の名刺入れ

お世話になっている取引先のお祝いには、上質なヌメ革の名刺入れはいかがでしょうか?

名刺入れはビジネスパーソンの顔です。
質のよい名刺入れを贈れば、きっと喜んでいただけます。

ブッテーロ(ヌメ革)はエイジングを楽しむのにピッタリの革です。
しかしビジネスにおいては「味が出すぎる革」は使いにくいかもしれません。

キレイめで使いたい場合はチョコやブラック、ネイビーなど暗めのカラーが向いています。

濃い色の革のエイジングは傷が目立ちにくく、美しいツヤがでてきますので、ビジネスはもちろん、幅広いシーンで活躍するでしょう。

同僚には気軽に渡せるiPhoneやAndroidの革製スマホケース

歳の近い同僚や友人には、革のスマホケースがオススメです。

なかなか本革のケースを持っている人はいないので、喜んでもらえるはず。
会うたびにお礼を言われるかもしれませんね。

おすすめする革の種類はシュリー(山羊革)。

しなやかでありながら耐久性も強く、美しいシボが特徴です。

iPhone用
シュリーのハードタイプiPhoneケース

Android用
シュリーのハードタイプAndroidケース

対応機種:全機種対応(まれに対応できない機種もございますので、事前にお問い合わせください)

昇進祝いや栄転祝いは職場の慣例に従うのが正解

昇進祝いや栄転祝いのルール、一般的な決まりごとをいくつかご紹介しました。

しかし会社によって、独自のルールがある場合も多いです。
コロナ渦によって起こった社会の変化もあり、当記事でご説明したのは当てはまらないかもしれません。
お祝いにかかわらず、会社での出来事は現場の慣例に従って行動するのがベストです。

出世された相手に喜んでいただけるよう、上手にお祝いができるといいですね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。