iPhone12 image

まもなく発表!!噂のiPhone新シリーズ

例年は9月中旬に発表されている iPhoneの新シリーズ発売。
今年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によって発表が延期されていましたが、10月13日、日本時間14日のAppleイベントでついに発表となりそうです。

当イベントの主役は iPhone12(仮)となる模様で多くのWebサイトで新スペックの追加やサイズについての噂がされており、その注目度の高さが伺えます。

私もiPhoneの新作が登場した暁には機種変更をしたいと考えています。
現在、iPhone7 Plusを使っていますが、これまで不具合は1度も出ませんでしたし、ホームボタンに強い愛着があって、長らく機種変更を見送ってきましたが、バッテリーの寿命が近づいてる症状がみられるようになりました。
また、こんなご時世なので、マスクを着けなきゃいけないのは百も承知ですが、Face IDの不便さから指紋認証の復活に期待しており、ウィズコロナ時代に対応した新機種が誕生するのではないかと、いまからウキウキしています(笑)

一部店舗ではiPhone12(仮)シリーズの専用ケースを先行販売をしているところもあり、サイズ、仕様の情報も入っています。お客様からのお問い合わせもいただいておりますが、弊社では万が一の不具合等を見逃さないよう、Apple社の正式発表を待ってからの販売開始を予定しています。

iPhoneの新機種について、現時点で判明していること、弊社でのiPhoneケース販売時期についてご案内します。


新発表機種は4機種


iPhoneの新機種は4機種での発表がほぼ確実とされています。

今回、5.4インチ / 6.1インチ / 6.7インチとなることが大方の予想で、その製品名は以下の通りになるとの見方がほぼ固まりつつあります。

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

まずはiPhone12、iPhone12 Proの6.1インチサイズの2機種を発表、iPhone12mini、iPhone12 Pro Maxは11月にずれ込むとの情報もあり、4機種同時発表、2機種に分かれての発表になるかも注目されます。


■iPhone12 miniは持ちやすいサイズに


注目度が高いのは iPhone12 miniとして発表が有力視されている5.4インチタイプではないでしょうか。根強い人気ながら生産終了となった手の平サイズの iPhone SE(第一世代)、 iPhone5 がなくなり、現行のiPhoneシリーズで最小サイズは iPhone SE(第二世代)の4.7インチとなっています。

新機種の最小サイズこそ5.4インチとなっていますが、iPhone12シリーズはホームボタンがないフルディスプレイとなり、5.4インチとはいえ、ケースサイズは iPhone SE(第二世代)よりもひと回り小さいサイズとなると予想されています。

大画面のディスプレイが主流となった現在でも、日本人が持ちやすい小さなサイズの人気は根強く、また価格も非常に求めやすい価格設定が予想されていますので一定数のユーザーを獲得するのではないかと予想しています。


■ iPhone12 / iPhone12 Proは同サイズに


次にメインサイズとなる6.1インチはiPhone12、iPhone12 Proとなりそうです。
iPhone11 シリーズでは iPhone11と iPhone11 Proでケースサイズが異なりましたが、新機種シリーズでは iPhone12と iPhone12 Proサイズが共通サイズとなる模様です。もちろん性能やカメラ等については異なりますが、サイズに関しては、ほぼ間違いないとみています。

iPhone12シリーズでは新色の設定もあると噂されています。
中でもネイビーブルーの追加が有力とされており個人的にも気になっていて、ワープロラックスのインクブルーやブッテーロのブルーと組み合わせてケースを作るのもいいかなと妄想を膨ませながらシミュレーションしています。


■iPhone12 Pro Maxは大きいが、カメラ機能に期待大!


6.7インチとなるのは iPhoneの最大サイズとなるPro Maxシリーズになると見込んでいます。iPhoneのフラッグシップモデルに相応しい6.7インチの大画面、リーク情報でもカメラサイズが一際大きく性能面でも期待大のモデルです。

少しでも綺麗に手軽に写真を撮りたいというお客様は多く、最小・最大サイズともに多くのユーザーが購入されると思っています。


弊社での受注開始は10月14日予定


発表されるのは4機種となりそうですが、専用ケースは5.4インチ / 6.1インチ / 6.7インチの3サイズが有力で、弊社でも発表に向けて3サイズで準備を進めています。


Apple社の正式発表にあわせて、弊社ホームページのiPhone商品ページの機種選択のプルダウンに新機種が追加され、ご注文が可能となります。発表まで今暫くお待ち下さい。

対応機種は以下の通り、全てのタイプで受注を承ります。

革素材についてはブッテーロ、ワープロラックス、シュリーが対象になります。


名入れご希望の方はお早めに


シュリーワイドベルトの名入れイメージ

おかげさまで例年、 新作の iPhoneの発表と共に多くの受注をいただいております。本年8月にリリースしたレーザー箔押しでの名入れサービスが大好調となっており、iPhoneの新機種発表と共に注文が殺到することが予想されます。


参考記事:スマホケース/カバー、名入れ刻印のデザイン増やしました

ご注文の増加に対応すべく、スタッフも増強しておりますが、職人の手によるハンドメイド製作となり、お客様からの注文を頂いてから1つ1つ順番に作っています。

設定納期に対する許容数を超過した場合、納期の延長、または1日の注文数に制限を設ける場合がございますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

製作目安:21営業日(土日祝を含みません)
例:10/14(水)注文 → 11/13(金)前後が約束期限の目安です。

「1日も早く新機種のケースが欲しい!」
「機種変更は少し先だけど変更機種は既に決まっている」
そのような場合は販売開始直後からのご注文をおすすめします。

たくさんのご注文お待ちしております。


■購入前に新規会員登録をしておくとお得

特典1 商品購入前に500ポイント(500円分)GET!
特典2 ご希望のお客様にギフトラッピング無料!
特典3 年に数回、会員登録のメールアドレスに素敵な特典(ポイント付与、早期購入権利、クーポン配信)のメールをお届け!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。