シュリー新色iPhoneケースの集合画像

美しい4色のシュリーが仲間入り!

ここ数カ月大好評となっているフランス・ALRAN(アルラン社)のゴート(山羊革)、シュリー。これまで春夏におすすめのカラーとして6色(※)を展開してきました。この夏、Newカラーとして、以前よりリクエストの多かった爽やかなカラーが新たに仲間入りします。

※参考記事:春夏にオススメの限定商品シュリーのiPhoneケース


新たに仲間入りするカラー


全て6,800円(税別)
対象機種: iPhone全般

※CxC Selectとは、希少性の高い特別な革を採用したアイテムなどを載せています。在庫が少数となり売り切れる場合もございますが、入荷次第、再販売の機会もございます。


どんな色?


  1. アイボリー
    象牙という意味。その名の通り、象牙のような淡く黄みがかった白色。真っ白ではない白として日常的に使われています。

  2. エトープ
    超高級ブランド・HERMES(エルメス社)のシンボルカラー。麻の繊維で作られた麻袋という意味で、光や素材によってはベージュのような色味です。弊社が取り扱うワープロラックスのトープはこのエトープより色が深くなります。

  3. ラベンダー
    薄紫色という意味。ハーブや観賞用としてよく見る紫色の花がもっともポピュラーです。

  4. コリブリ
    南国の小鳥ハチドリのことだそうです。薄いピンク色もコリブリというそうですが、弊社が取り扱うコリブリはムーンストーンのような神秘的なブルーが入った薄い水色です。
シュリーのアイボリーで作るiPhoneケース ベルト強調
アイボリー
シュリーのエトープで作ったiPhoneケース ベルト強調
エトープ
シュリーのラベンダーで作ったiPhoneケース ベルト強調
ラベンダー
シュリーの水色のiPhoneケース ベルト強調
コリブリ

Androidケースや財布のオーダーメイドもOK!


細かな繊維が美しく、まるで色が溶けたかのような上質な色を誇るシュリーシリーズは全てのカラーが主役級。山羊革の注文をしてから1カ月強。フランスからの入荷をまだかまだかと首を長くして待ったかいがあります。牛革に見られる経年変化も少なく、傷がつきにくいのでお手入れも簡単。最初に購入した綺麗な状態で長く使いたいというお客様にはシュリーシリーズをおすすめします。

皆様の元へこのシュリーをお届け出来る事を嬉しく思いますが、ラインナップがiPhoneケースだけというのは少々寂しく思います。Androidのスマホケース、財布、キーケースなどホームページにはないけれど、作ってほしいというお客様、オーダーメイドをご希望のお客様にも柔軟に対応しております。お気軽にお問い合わせください。

関連記事一覧

  1. 今村久美子

    iPhone11proのケースで色味を迷っています。
    ワープロラックスのトープとシェリーのエトゥープの色味の違いが分かるお写真はありますでしょうか?
    エトゥープ色のバッグを持っていて合わせたいのですが、革の感じはワープロラックスに惹かれております。
    トープはエトゥープより黄味がないグレーに近い色でしょうか?
    教えて頂ければ嬉しいです。

    よろしくお願いします。

    • Arima

      ご質問ありがとう御座います。
      メールへ落ち合わせ内容の返信を致しますのでよろしくお願い致します。